MENU

開催概要|M&A Management Forum 2018

HOME > 最新ビジネスセミナー一覧 > 【5/10】M&A Management Forum 2018 > 開催概要

M&A Management Forum 2018

  • 開催概要
  • プログラム詳細
  • お申し込み

M&A Management Forum 2018

日本企業のM&Aにみる成功と失敗の勘所・難所

プロフェッショナルズに学ぶ、統合後を見据えたM&Aマネジメントの要諦

開催日時

2018年 5月 10日 (木) 10:00~17:10 (受付 9:30~)

参加対象者

経営者、役員、経営企画、事業企画、経理・財務、国際、人事、その他各事業部門の責任者の皆さま

会場

赤坂インターシティコンファレンス

東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 4F

 

東京メトロ 銀座線・南北線「溜池山王駅」直結
                     千代田線・丸ノ内線「国会議事堂前駅」直結

 

 

参加料


\30,000(お一人様税込)

参加規模

150名 スクール(事前登録制)

定員に達し次第、受付終了となります。

参加特典

参加者全員に本フォーラムの講演者 新貝康司氏の著書 『JTのM&A』(日経BP社)を贈呈(1冊)

主催

株式会社ビジネス・フォーラム事務局

開催趣旨

世界的な景気拡大を背景に、日本企業のM&Aマネジメントの力量が問われています。

国内市場の縮小を見越した海外企業の買収や、「選択と集中」を狙った事業売却案件なども含め、持続的な成長戦略を実現する経営手法として、いまや事業規模に関わらず一般化しつつあるM&A。そうした中、歴史的な「株高」が続く日本市場において、企業は手元の潤沢な資金(カネ余り)をM&Aや投資など、成長への布石を打つ必要に迫られています。一方で、買収後に明るみとなる減損損失のリスク(買収額の高値掴み、資産価値の下振れ、ガバナンスの欠如、そして文化・人の不融合など)への対策に頭を悩ませている企業経営者やM&A担当者は多いのではないでしょうか。

昨年秋に開催し、多くの参加エグゼクティブより大好評を博した本フォーラムの第2弾として、「失敗しないM&A」を実現するための知見を、最新のトレンドと実際に現場を取り仕切った経験を有するプロフェッショナルをゲスト講演者に招き検証いたします。事業ポートフォリオ戦略から買収先の選定時、交渉時、そして買収後も本来企業が有する独自の「強み(財力・技術力・人材力など)」をシナジーとして生み出せる統合マネジメントを見据え、一連のプロセスのなかで成否を分けるポイント(勘所)と留意すべき点(難所)について、豊富な実体験をもとにした有益な情報を享受することを目的としたプログラムです。

PAGETOP