経営脳を刺激する
ビジネスセミナー情報サイト

tel

menuclose

SAP Ariba Live Tokyo

開催概要

開催日時

  • 東京 2018年8月1日(水)  10:00~18:00(受付 9:30~)

開催趣旨

企業における高い専門性を持った戦略的な間接材調達・購買業務は米国を発祥として欧州、アジアへと広がってきています。コスト削減、支出統制、業務効率化、リスク管理のみならず企業の調達・購買業務には高いレベルでの社会的責任、倫理観が求められており、いわゆるCSRやCSVという名で世の中に展開されています。

 

グリーン調達、ダイバーシティー、チャイルドレイバー、フェアトレードに代表されるCSRや、地域社会と事業の融合や新技術での社会変革などのCSVは世界的にも待ったなしで行われており、日本においても経営基盤の強化に向けて取り組むべき課題となっています。

このような活動を調達・購買活動の観点から見ると、取り引きの透明化やサプライヤーとの強固な関係構築が大きくクローズアップされます。

 

SAP Ariba Live APJ Tour, Tokyoでは、“Procurement with Purpose" ( 目的意識・意義をもった調達)をテーマに、企業におけるCSRおよび、CSV 活動の重要性と、調達・購買部門がどのように経営基盤強化につながるのか、企業間商取引における専用ネットワークでは世界一を誇るAriba Networkとその関連ソリューションを、ビジネス視点での示唆を交えながら、国内および海外のお客様の講演やパネルディスカッションを通して、先進事例や導入のメリット、解決課題などをご紹介いたします。

概要

参加対象者

調達・購買部門、経理・財務部門、経営企画部門、IT 部門の方々

主催

SAP Ariba

協力

株式会社ビジネス・フォーラム事務局

会場

ザ・プリンス パークタワー東京

東京都港区芝公園4-8-1

 

JR線・東京モノレール「浜松町駅」から徒歩12分

都営地下鉄浅草線・大江戸線「大門駅」(A6)から徒歩9分

都営地下鉄大江戸線「赤羽橋駅」赤羽橋口から徒歩2分

区切り線

プログラム詳細

※ 下記より、ご参加を希望されるセッションをお選びください。

10:00~10:45

 AR-01 

【パネルセッション】
SAP Ariba, Concur, Fieldglass で実現する
Total Spend Management

SAP Ariba, Concur, FieldglassによるTotal Spend Managementの全体像と特性をパネルディスカッション形式でご紹介します

SAPジャパン株式会社
購買・調達 ネットワーク事業本部
ソリューション部 ディレクター
川崎 雅弘


株式会社コンカー
ソリューション本部 ソリューション コンサルタント
末永 直樹

 

SAPジャパン株式会社
SAP Fieldglass事業本部 シニアソリューションアーキテクト
杉本 奈穂

 AR-02 

【ソリューションハイライト】
How to Use Ariba with ERP
~ERP インテグレーションによる
 統合SCMの実現~

S/4とAribaの統合によるシステム機能のご紹介とともに、この統合によっていかなる効能をビジネスにもたらすかをご紹介します。

SAPジャパン株式会社
購買・調達ネットワーク事業本部
ソリューション部
シニア・ソリューション・ストラテジスト
服部 雅介

  AR-03 

【カスタマー・サプライヤー・パネルセッション】
ビジネスネットワークの真の価値
~Ariba Network がもたらすサプライ改革~

ビジネスネットワークがもたらす価値について、効率性、コスト効果、ビジネス拡大などの観点を中心に、バイヤー様、サプライヤー様双方のビューでパネルディスカッションを行います。

SAPジャパン株式会社
Digital Transformation Organization
ディレクター
太田 智


横浜ゴム株式会社
資材調達部 部長
廣川 靖夫

 

株式会社ミスミグループ本社
MIGサービスプラットフォーム
MIGオープンネットワーク推進室
ジェネラルマネージャー
金田 博之

 

アディダス ジャパン株式会社
グループファイナンス グループプロキュアメント
シニアマネージャー
崔部 浩一

11:00~11:45

 PA-01 

Ariba 導入現場で起こる課題とジレンマ
~実例と解決への指針を語る~

「SAP Ariba」はSaaSソリューションです。その価値を最大限に活かそうとすると、業務や組織の見直し、ユーザー教育はもちろん、システム面でもSAP ERPをはじめとする他システムとの連携など、考慮すべき課題が多々あります。本講演ではSAP Ariba導入を検討されている方々に向け、経験豊富なプロジェクトマネージャーが体験談を交え、導入時に起こりがちな課題とその解決のヒントを現場目線で解説します。

東洋ビジネスエンジニアリング株式会社

 PA-02 

日本企業における調達課題と
調達改革の ベストプラクティス

多くの日本企業において、調達領域は様々な共通課題を抱えています。組織の課題・人の課題・業務の課題・システムの課題を包括的に解決し、中期的・継続的に大きなコストダウンを実現する購買のベストプラクティスをご紹介します。

アクセンチュア株式会社
オペレーションズ本部
ビジネス プロセス サービス グループ
マネジング・ディレクター
安藤 誠一

  AR-04 

【対談】
 戦略的ソーシングとオペレーションの向上
 ~実例から学ぶグローバルオペレーションの神髄~

グローバル化が喧伝される中、SAPの取り組んだグローバル標準化、シンプル化がどのように業務効率化にインパクトを与えたかをSAPの実例をもってご紹介させていただきます。

SAPジャパン株式会社
Digital Transformation Organization
ディレクター
小川 美之


SAPジャパン株式会社
グローバルプロキュアメント
シニアマネジャー
尹 英子

12:00~12:50

 GE-00 

【カスタマーパネル】
"Procure with Purpose" ランチセッション
購買活動の真なる目的とは?
~社会的観点からみた購買業務のあるべき姿~ ※ お弁当をご提供させていただきます

社会貢献、企業運用、企業哲学に基づき、いかに購買業務を企業内ビジネスモデルの一部として位置付けているかの理解と、その方向性に基づく施策の共有を、お客様事例を交えてパネルディスカッションの形式で実施いたします。

SAP Ariba
チーフマーケティングオフィサー
ティフェン ダーノ クゥワン


SAPジャパン株式会社
バリューパートナー
小野寺 富保


日東電工株式会社
調達統括部 部長
西岡 健夫

 

ライオン株式会社
マネジャー
志水 弘樹

13:00~13:45

 PA-03 

SAP AribaとSAP Cloud Platformによる Digital Overlappingの実現

SAP Aribaを活用した調達・購買のDigital Transformationから時代は変革しSAP Ariba+SAP Cloud Platformの組合わせによるDigital Overlappingの有効性とお客様が現在から未来に渡って享受する大きなメリットを実例を示しながらご説明いたします。 是非このセッションに参加頂き未来を感じて頂きたいと考えます。

株式会社クニエ

コンサルティング事業部

ディレクター

室井 修一

 PA-04 

世界の間接税計算のオートメーション
 ~SAP Ariba と密に連携する
ソリューションのご紹介~

貴社のMRO購買における会計処理において、世界のVAT・GST・消費税は適切に処理されていますか?税処理におけるコンプライアンスや二重課税の問題を、SAP Aribaとのパートナーシップにより各国の税制に基づき的確に処理できるソリューションをご紹介します。

トムソン・ロイター・ジャパン株式会社

Tax & Accounting マネージャー

ソリューションコンサルタント

伊東 礼一

  AR-05  ※満席

【ソリューションハイライト】
 次世代購買業務の姿
 ~購買業務のPurpose 実現に向けて~

今後の購買業務改革を進める中で、各目標を実現するための解決すべき課題、その解消施策についてシステム支援機能の観点でご説明いたします。

SAPジャパン株式会社

購買・調達ネットワーク事業本部

ソリューション部

ディレクター

川崎 雅弘

14:00~15:20

 GE-01 

ご挨拶

SAPジャパン株式会社

代表取締役社長

福田 譲

 

【対談】
経営的観点からみた調達・購買の役割

株式会社クレアン
サステナビリティコンサルティンググループ
グループマネージャー
玉沖 貴子

SAP ジャパン株式会社

バリューパートナー

小野寺 富保

 

The Journey Has Just Begun

SAP Ariba

SVP & GM

APJ Region

SAP Ariba
アジアパシフィック・日本地域担当
シニアヴァイスプレジデント兼ゼネラルマネジャー
ジェイソン ウォルフ


前コカ・コーラ
チーフプロキュアメント
オフィサー
ウィリアム ホビス


武田薬品工業株式会社
グローバルビジネス グローバル購買
ジャパン・ビジネスユニットヘッド
田中 一郎

 

基調講演 Partners on the Journey

SAP Ariba
SVP, Chief Digital Officer
Dr. マルセル ヴォルマー

15:35~16:20

 GE-02 

IBM が考える間接材購買改革の進め方とAriba の活用

近年、間接材購買コストへの関心が高まっており、多くの日本企業も取り組みを進めている。しかし、仕様が複雑でない物品やサービスで短期のコスト削減を実現し、同じアプローチで品目拡大を試みて改革が頓挫しているケースを見かける。間接材購買改革を継続的かつ幅広い品目で推進するためには購買基盤を整備してマネージドスペンドを拡大する必要がある。IBM自身の購買変革及びお客様購買変革をご支援した経験を踏まえ、変革の成功要因とSAP Ariba活用について紹介する。

日本IBM 株式会社
グローバル・ビジネス・サービス事業部
次世代エンタープライズ・アプリケーション事業
SAP サプライチェーン・マネジメント
金子 未央

 

日本IBM株式会社
グローバル・ビジネス・サービス事業部
コグニティブ・プロセス・サービス 購買変革
シニア・マネージング・コンサルタント
山崎 周一

16:35~17:25

 GE-03 

Partners on the Journey

SAP Ariba
プロダクト&イノベーション
グローバル ヴァイス プレジデント
ラリータ ラジャゴパラン


SAPジャパン株式会社
営業本部
シニア・ソリューション・ストラテジスト
齋木 淳


SAPジャパン株式会社
購買・調達
ネットワーク事業本部
本部長
新垣 康紀

SAPジャパン株式会社

購買・調達ネットワーク事業本部

本部長

新垣 康紀

17:40~18:30

 RE-01 

ネットワーキング カクテル レセプション

SAP マーケットプレイスにてネットワーキング カクテル レセプションを開催いたします。

PAGE TOP