経営脳を刺激する
ビジネスセミナー情報サイト

tel

menuclose

石倉洋子 塾
イノベーション・変革人材を
どう育成するか?

~イスラエル式エリート養成プログラム「TALPIOT」から考える
イノベーションに必要な7つの力の育て方~

講師のご紹介

一橋大学 名誉教授

石倉 洋子

 

上智大学外国語学部英語学科卒業後、フリーの通訳を経て、バージニア大学大学院にてMBA、ハーバード・ビジネス・スクールにて経営学博士(DBA)を取得。マッキンゼー・アンド・カンパニー日本支社で世界の企業戦略などのコンサルテーションに従事。青山学院大学国際政治経済学部、一橋大学大学院国際企業戦略研究科、慶應義塾大学院メディアデザイン研究科の各教授を歴任。ライフネット生命保険、日清食品ホールディングス、双日、資生堂の社外取締役を兼務。主な著書に『戦略シフト』『世界級キャリアのつくり方』(ともに東洋経済新報社)、『世界で活躍する人の小さな習慣』(日経ビジネス人文庫)、「タルピオットーイスラエル式エリート養成プログラム」(日本経済新聞出版社)などがある。

石倉洋子 氏

本塾開講のポイント

テクノロジーの急激な進化に伴いVUCAの時代と称されていた最中、世界中でパンデミックが猛威を振るい、国際関係やビジネス環境、人々の行動や価値観まで、あらゆるものが大きく変化しています。不確実性が一層増していく中、企業が生き残っていくためには、激しい環境変化を柔軟かつスピーディに察知して自社が今何をすべきかを見出し、それらを「イノベーション」や「変革」として実現させることがより強く求められています。

しかしながら、「イノベーション」や「変革」の実現には様々な障壁があり、一筋縄ではいきません。最も大きな障壁の一つとして、人材の課題があります。イノベーションや変革を牽引・推進できる人材が限られており、社内でその人材を育成しようとしても、体系化した育成プログラムが無いため、そもそもどう育てていけばよいかすら分からずに、頭を悩ませている企業が多いのが現状ではないでしょうか。

当セミナーでは、近年スタートアップネーションと称されるイスラエルの事例を基に、イノベーション・変革人材に必要な力と育成方法をまとめた書籍「タルピオット イスラエル式エリート養成プログラム」の著者、一橋大学 名誉教授 石倉洋子氏とともに、日本企業でイノベーション・変革人材をどう育成するかについて、紐解いてまいります。

開催概要

開催日時

  • WEB2020年6月29日(月)15:00~16:30

概要

参加対象者

経営者、役員、経営企画、人事部門をはじめとした各事業部門の管理職の方々

企業で変革に挑んでいる、または挑もうとしているビジネスパーソン

参加料

書籍特典あり: \5,000(お一人様/税込み)

開催間近のため、書籍特典ありでのお申し込みを締め切らせていただきました。

書籍特典なし: \3,240(お一人様/税込み)

タルピオット イスラエル式エリート養成プログラム

【書籍特典について】

当講座は石倉洋子氏の著書『タルピオット イスラエル式エリート養成プログラム』の内容を扱うため、「書籍特典あり」をご選択の方には、開催前に書籍をお送りいたします。

※既に該当書籍をお持ちの方は、「書籍特典なし」をご選択の上、お申込みください。

参加定員

100名

参加方法

本セミナーはオンラインでのライブ配信となります。視聴方法はお申込み後にご案内いたします。

※登録時のメールアドレスに登録完了メールを送付いたしますが、
万が一届かない場合、大変お手数ですが、customer1@b-forum.netまでご連絡ください。

主催

株式会社ビジネス・フォーラム事務局

 

プログラム詳細

15:00~16:00 講演

イノベーション・変革人材をどう育成するか?
~イスラエル式エリート養成プログラム「TALPIOT」から考えるイノベーションに必要な7つの力の育て方~

  • なぜ日本企業ではイノベーションや変革が難しいのか?
    ~主な阻害要因は何か?人材・組織の課題とともに考察
  • イスラエル式エリート養成プログラム「TALPIOT」とは?
    ~イノベーション・変革に必要な7つの力とは
  • 7つの力を育成するためのアイディア

16:00~16:30 インタラクティブQ&A

オンライン上の質問投稿システムを使用して、講師とのインタラクティブQ&Aを行います。

当塾でしか聞けないリアルな質問・本音を講師にぶつける絶好の機会です!

PAGE TOP