経営脳を刺激する
ビジネスセミナー情報サイト

tel

menuclose

株式会社セルム主催セミナー

  • 開催概要
  • プログラム詳細
  • お申し込み

企業変革を果たすために、人事は何に挑戦するのか?
~戦略人事としての進化とHRテクノロジーの可能性~

開催日時

2017年 11月 10日(金)15:00~18:00(受付 14:30~)

会場

エビススバルビル5F EBiS303カンファレンススペースBC

参加対象者

人事担当役員及び部長、事業部人事責任者、経営企画担当役員及び部長

 

本セミナーは参加対象者を限定させていただいております。

  対象者以外の方、競合となる企業様のご参加につきましては、お断りさせていただく場合がございますので、

  予めご了承ください。

15:00~15:10 オープニング(10分間)

 

 

15:10~16:00 講演1(50分間)

 

人で勝つ
~活力で生産性アップ

  • 企業変革は「勝ち」の定義がスタート
  • 人で「勝つ」ための組織づくりとは
  • 変革を担う戦略人事の役割と進化

     

株式会社people first
代表取締役

八木 洋介

京都大学経済学部卒。マサチューセッツ工科大学スローン経営大学院MS取得。日本鋼管株式会社に入社、その後National Steelに出向しCEOを補佐。1999年にGE横河メディカルシステム株式会社に入社、GE Medical Systems Asia、GE Money Asia、GE Japanにて人事責任者を歴任。2002年より同社取締役。2012年に株式会社LIXILグループ 執行役副社長 兼 株式会社LIXIL 取締役副社長 執行役員に就任。CHRO(最高人事責任者)を務め、同社の変革を実践。グローバル化、リーダーの育成、ダイバーシティの促進など、戦略的人事を推進した。2017年に独立し現職。 

16:00~16:10 質疑応答(10分間)

 

 

16:10~16:20 休憩(10分間)

 

 

16:20~17:10 講演2(50分間)

 

HRテクノロジーを活用した企業変革
~組織力を高めるHRテクノロジーの実践

  • HRテクノロジーの最新事例とこれからのポテンシャル
  • テクノロジーのアプローチは、個人から組織の時代へ
  • 企業変革への活用(経営統合・企業文化づくり)

     

慶應義塾大学大学院
経営管理研究科 特任教授

岩本 隆

東京大学工学部金属工学科卒。カリフォルニア大学ロサンゼルス校工学・応用科学研究科材料学・材料工学専攻Ph.D. 日本モトローラ株式会社、日本ルーセント・テクノロジー株式会社、ノキア・ジャパン株式会社、株式会社ドリームインキュベータ(DI)を経て、2012年から現職。外資系グローバル企業での最先端技術の研究開発や研究開発組織のマネジメント経験を活かし、技術・戦略を融合した経営コンサルティング、技術・戦略・政策の融合による産業プロデュースなどを行う。大学では産業プロデュース論を専門領域として、新産業創出に関わる研究を行っている。HRテクノロジーコンソーシアム(LeBAC)会長・代表理事。

17:10~17:20 質疑応答(10分間)

 

 

17:20~17:50 講演3(30分間)

 

人と組織のポテンシャルを最大化する
~組織のエンゲージメントを高めるための提言

  • 変革が推進できる、組織力とは
  • 従業員満足からエンゲージメントへ
  • 調査後の対策を打てなければ、意味がない

     

株式会社セルム
上席執行役員

松村 卓人

17:50~18:00 クロージング・アンケート記入(10分間)

 

全プログラムを表示する(PDF)

本セミナーを社内に共有する

PAGE TOP