経営脳を刺激する
ビジネスセミナー情報サイト

tel

menuclose

本家 ホンダの体験型「ワイガヤ」 研修 2018
一泊二日の本質議論とイノベーションの探求

ご好評につきお申込みを終了いたしました

第4回の受付を終了させていただきました。
多数のお申込みをいただき、ありがとうございました。

開催概要

開催日時

  • 東京 第1回:  5月 17日(木)~ 5月 18日(金) ※終了しました
  • 東京 第2回:  7月   6日(金)~ 7月   7日(土) ※終了しました
  • 東京 第3回:  9月   7日(金)~ 9月   8日(土)   ※終了しました
  • 東京 第4回:11月   2日(金)~11月  3日(土) 

開催趣旨

かつてのホンダには、イノベーションを成功に導くための企業文化と仕掛けがありました。「三現主義」、「哲学」、そして本プログラムの議題である「ワイガヤ」などがその代表的な一例です。

「ワイガヤ」とは異質なメンバーとの本質議論から「将来価値コンセプト」を探求・創出することを目的としたグループによる創造活動であり、イノベーションが生まれづらい昨今のビジネス環境を打破することを目的に現在、大手製造業に留まらず、中堅・中小企業や非製造業に至るまでの多くの企業経営者から改めてその効果と手法に注目が高まっております。

本研修は本家ホンダの「ワイガヤ」に触れ、物事の価値・本質を突きつめて考え抜くことの重要性を、本田宗一郎から脈々と受け継がれる価値観に触れ体験的に理解することにより、イノベーション創出に対する示唆とヒントを導き出すことを目的としたプログラムです。

現経営者から各部門の管理職、そして次代を担うビジネス・リーダーの皆様方のご参加を心よりお待ちしております。

*「上級者グループ」への参加のご案内:
ワイガヤ経験者、または過去にワイガヤ研修を2回以上受講されたお客様だけを対象とした「上級者グループ」へのご参加も募集しております。

初心者を含む「一般グループ」と比べ、議論するテーマ、そして要求される回答の質が高度化しますが各日程の時間割と会場に変更はございません。ご自身のワイガヤの理解をより深めるだけでなく、スキルの向上も見込まれるため、自社での変革活動の推進役を担当される方にも受講をお薦めします。「上級者グループ」への参加をご希望の場合、お申込のコース選択を「上級者」に印を付けてお申込ください。

概要

参加料

一般 :       ¥91,800(お一人様/税込)
リピーター: ¥65,000(お一人様/税込)【先着5名様まで!】
上級者:       ¥55,000(お一人様/税込)

 

※「リピーター」…本研修を1回以上受講されたお客様。
 お申込時の選択欄【リピーター】へチェック下さいませ。
 なおグループは一般参加者と同じグループになります。

 

※“上級者”グループをご希望される方は、お申し込み時の選択欄【上級者】へチェックを下さいませ。
 また“上級者”グループの実施には、最低人数として計5名様以上の登録が条件となります。
 登録者数が条件に満たない場合は、ご登録のキャンセル、または一般のグループへのご参加を、
 各回開催の10日前までにご決断いただくことになります。予めご承知おきください。

 

※“リピーター”“上級者”ともに、代理参加の場合は一般料金でのご請求となります。

 

※ 参加料に含まれるもの: 宿泊費(シングルルーム)、各回の初日の昼食、夜食、二日目の朝食、昼食代。
各回の宿泊・食事は会場(ホテルサンルートプラザ新宿/チサンホテル 浜松町)内のシングルルーム、レストランをご利用いただきます。 
【注意】各回初日の夕食(外食)費は現場視察のため、現地にて自己負担になります。予めご了承ください。

参加定員

先着25名様まで

 

定員に達し次第、受付終了となります。
各回の1社からのご参加は「最大5名様まで」とさせていただきます。
ご参加者の事前登録が20名に達しない場合は開催中止とさせていただく場合がございます。
参加対象者 企業規模、業種・所属部署・役職問わず。
経営者から中間管理職、そして入社3年目以降の全ビジネスパーソンが対象。
注意事項

■カジュアルな私服・楽な服装でご参加ください。
■プログラム実施中は、緊急の連絡以外は電話等で議論(ワイガヤ)が中断しないよう、
 環境づくりにご協力をお願いします。

主催

株式会社ビジネス・フォーラム事務局

プログラム主幹

小林 三郎

元本田技研工業株式会社 経営企画部長

中央大学大学院・戦略経営研究科 フェロー

一橋大学大学院・国際企業戦略研究科 準教授

(Adjunct Professor)

早稲田大学理工学部大学院 非常勤講師

 1968年早稲田大学理工学部卒業。70年米カリフォルニア大学バークレー校工学部修士課程修了。71年 株式会社本田技術研究所に入社、四輪の衝突安全研究に従事。多くの反対がある中で16年間エアバッグの研究を続け、87年に日本で初めて商品化。その後、ホンダアメリカ研究所で新技術研究開発のマネジメントを担当し、2000年本田技研工業株式会社経営企画部長兼経営企画室長。05年株式会社本田技術研究所 主席研究員。退職後、ホンダでの体験をもとに、いかに創造性を高めるか、創造性を生む経営、革新をおこす企業文化の創り方等を研究。著書に『ホンダ イノベーションの神髄』、『ホンダ イノベーション魂(DVDブック)』(ともに日経BP社)がある。

【トレーナー】

杉本 富史

元本田技研工業株式会社 経営企画部 参事

TMGコンサルティング 代表

1977年本田技研工業株式会社に入社。78年株式会社本田技術研究所 第6研究(安全技術)BLに配属の後、翌年よりエアバッグ開発に従事。85年よりHonda R&D North Americas Inc.に駐在し、エアバッグ導入と安全技術リサーチを担当。89年株式会社本田技術研究所 第12研究(衝突安全)BLに就任し衝突安全技術の研究開発に帰任。92年主任研究員。94年第12研究 BL マネージャー。2000年商品技術戦略室 車GL。01年上席研究員。 03年先進安全技術室担当 上席研究員。 05年Vice President with Honda R&D Americas(Detroit)。 08年Society of Automotive Engineers (SAE) Fellow。 09年株式会社本田技術研究所 主席研究員。 10月 本田技研工業株式会社 参事。 2016年6月本田技研工業株式会社退職。 7月TMGコンサルティング 立ち上げ。

【トレーナー】

小林 茂男

元本田技研工業株式会社 経営企画室長

1979年度 株式会社本田技術研究所入社。艤装設計部門で、2代目プレリュード・初代レジェンド・初代NSXを担当。1990年 株式会社本田技術研究所 和光研究所 soft室(人々・社会研究)立上げ異動。 1997年 本田技研工業株式会社 経営企画部 未来研究室。 2001年 本田技研工業株式会社 経営企画部 経営企画室。 2005年 同経営企画室長。 2009年 株式会社本田技術研究所 和光研究所 新エネルギー研究室立上げ異動。 2011年 ITS Japan 常務理事として派遣。 2014年 本田技研工業株式会社 渉外部 担当部長。 2017年 経営企画統括部 環境安全企画部 渉外担当部長。 2018年本田技研工業株式会社退職。

会場

第4回:

チサンホテル 浜松町 2F
東京都港区芝浦1-3-10


JR「浜松町駅」南口より徒歩8分 (連絡通路を東芝ビル方面へモノレール線路沿い)
東京モノレール「浜松町駅」より徒歩8分

区切り線

プログラム詳細

初日

9:00~11:00 講演 (120分)

ホンダ イノベーションの神髄

元本田技研工業株式会社 経営企画部長

中央大学大学院・戦略経営研究科 フェロー

一橋大学大学院・国際企業戦略研究科 準教授

(Adjunct Professor)

早稲田大学理工学部大学院 非常勤講師

小林 三郎

 

前回の様子

11:00~11:30 ワイガヤ①

価値(観)マップ作成

1グループ(5~7人)による本質・価値追究活動

 

 

 

前回の様子

11:30~12:30 休憩・ご昼食

研修会場にお弁当をご用意しております

12:30~14:30 ワイガヤ②

社会の変化と時代価値予測

 

 

 

前回の様子

14:30~21:00 現場視察

例: 巣鴨、浅草、秋葉原、銀座、六本木、新大久保など

 

夕食は現地での外食(費用は自己負担)になります。
研修会場では、お夜食のご用意がございます。

 

 

 

前回の様子

21:00~ ワイガヤ③【※プログラムは変更になる可能性がございます。予めご承知おき下さいませ。】

価値(観)マップ作成

各グループによる創造活動

研修会場ではお夜食(軽食)のご用意がございます。

 

議論終了後、就寝
ホテルのお部屋(シングルルーム)をご利用いただきます。

 

 

 

前回の様子

二日目

7:30~8:40 朝食(70分)

ホテル内レストランにてご朝食

9:00~11:00 ワイガヤ④ (120分)

将来向かう価値コンセプト作成

各グループによる創造活動

 

 

 

前回の様子

11:00~12:00 講演

ホンダの哲学 ~本質志向・コンセプト志向によるイノベーション~

 

 

 

前回の様子

12:00~13:00 休憩・ご昼食

研修会場にお弁当をご用意しております

13:00~15:30 ワイガヤ⑤

コンセプト修正・深掘り または ビジネス対応戦略

各グループによる創造活動

 

 

 

前回の様子

15:30~17:00 報告会と講評

各グループによる創造活動

 

 

 

前回の様子

17:00 終了

各グループによる創造活動

 

 

 

前回の様子

PAGE TOP